冬は唇が乾燥しやすくて悩む

冬って、室内だったら加湿器を手放すことができませんよね。

こたつに入っていると足の裏がかさついてきますし、手も乾燥しやすいですし、保湿クリームも手放すことができないです。

でも、このあたりは、冬だったら靴下や手袋で隠すことができますし、そこまで目立たなくすることはできます。

けれど、隠せない場所がありますよね。

それは顔です。

とくに、唇の乾燥は本当につらいものがあります。

外を歩いているあいだとか、何かに集中してちょっと気を抜いたら、唇がだんだんカサカサしてきて、何度も舐めてしまったりしませんか。

唇の皮がめくれているのを見ると本当に悲しくなってきてしまいます。

もちろん、冬に限らず、年中ケアが大切なのはわかるのですけれども、とくに冬の時期はこういった乾燥対策をしっかり行っていかなければなりません。

一番嫌なのは、カサついたあげく皮がめくれたり、皮がピッと切れて出血したりすることです。

血が出るとびっくりしますし、そのあとクリームを塗るのもためらわれたりしますから、そうならないためにも対策が必要です。

冬が近づくにつれて、乾燥対策の化粧品を入念にチェックするようになります。

毎年使っているものを使い続ける方もいらっしゃるでしょうし、自分自身、体用の保湿クリームは同じものを愛用し続けています。

自分の肌質にぴったりなものを使うのが一番ですしね。

けれど、その肌質って変わるものだといいますし、ふだん使っているクリームで効果があまり現れなかったりとか、使い心地に違和感を抱き始めたら、ほかのクリームも試してみたほうが良いかもしれません。

唇の乾燥にはやっぱりリップクリームだと思うのですが、リップクリームを探すのに良いサイトを見つけました。

それがコチラです。

乾燥した唇に最適のリップクリーム

どんな人と会った時も、最初に目が止まるのって顔だと思います。

そのときに、唇がカサカサしていたら恥ずかしいなと思いますよね。

逆に、肌が潤っていて、唇もぷるんとしていたら魅力的だと思いませんか。

そんなふうにわかっているものの、対策に困ることがあるので、これを機会にいろいろ調べてみようと思っています。